考える力を身につけて受験に成功!静岡県浜松市の個別指導塾agzemi(エージーゼミ)あゆみ塾長のブログ

静岡県浜松市で、一対一の個別指導塾を開いているAgZemi(エージーゼミ)のあゆみ塾長のブログです。勉強の仕方がわからない小学生や中学生、算数苦手な子、考える力をつけて受験に成功しよう!

反抗期の子供が部活サボった!つっこまれてつっこまれて皮肉言われてキレたとき、それが読解の完成

つっこめつっこめ、小説読解です。

 

あるひ子供が部活から帰ってくる

 

どうしたの?

 ①帰って来た

 

 なんで

 ②部活早帰りしたから

 

 なんで?

 ③自電車だるいからバスで

 

なんかあったの?

④先輩がお前ダメだっていうから帰ったの!

 

ふーん、じゃあ先輩と話せて嬉しかったですよ、って日記にかきにかえったの?

 

⑤は💢

悔しかったからに決まってんじゃん、なにその無神経‼️

 

⑤でやっと読解正答です。

長かった!

でもここまで来ないと。

 

①②③の客観的な事実に対して、その行動の理由を聞くのが小説読解の基本。

 

でも、④で終わらせる答えがほとんど、ダメだって言われたら悔しいに決まってるじゃん、とおもうかもしれませんが、④のような可能性もあるのです。

最後まで書ききってください。

 

大学受験まで同じです。