中学生男子が毎日お弁当を作って学校に通ってもいいんじゃない?

面談です

親子です

 

受験校

お弁当なんです。

忙しいそのお母さんは気が乗らず

そんなこと言うから受験が嫌になるじゃないか、

と親子喧嘩になりそうだったので

 

提案してみました

 

自分で作っていけば?

 

この話にすんなり乗ったのは小学生男子

 

あ、そうする

 

おかあさんは唖然です。

 

だいたいこういった提案の時

子供は前向きです。

変化が大好きだから

いいこと、が大好きだし、

 

卵焼きが壁だな、

といっているけど、

マスターする気満々

 

実際何年か前に

自分でお弁当つくって

学校に行ってた男の子、

いるので、

自信を持って進めます

 

だいじょうぶだいじょうぶ!

 

男の子は上機嫌

お母さんは首を傾げつつ

面談は終わり

受験も決まり

 

中学受験過去問演習指導が始まります

2時間みっちり

個人指導で

過去問10年分

 

がんばりましょう!