考える力を身につけて受験に成功!静岡県浜松市の個別指導塾agzemi(エージーゼミ)あゆみ塾長のブログ

静岡県浜松市で、一対一の個別指導塾を開いているAgZemi(エージーゼミ)のあゆみ塾長のブログです。勉強の仕方がわからない小学生や中学生、算数苦手な子、考える力をつけて受験に成功しよう!

逝ってしまってからのほうが親にたくさん話しかけてる気がする

12月3日は亡くなった母の誕生日でした。

母は7月に亡くなったのですが、なくなったひよりも、誕生日の方が母を思い出します。

私が小学校卒業した時

母はこれから彫刻をする

と言って彫刻を始めました。

それからずっとずっと木を掘り続けて、

なくなったときにはたくさんの作品が残されていました。

f:id:mimamoh:20171206135510j:image

この鏡は私の結婚したときにくれたものです。f:id:mimamoh:20171206135615j:image

この椅子は母が、自分がガンだと分かったときに形見だと言ってくれたものです。

 

母が亡くなってから、何かあるたびに私は母と話すようになりました。

また、母の言ったたことをよく思い出すようになりました。

 

自分も親として、伝えきれないことがある時、

おもいます。

親は死んでからが勝負だから。

そんなことを夢にも思っていない子供達にむけて、遠い未来用に、あったかい言葉をたくさんかけたい、と母の誕生日を祝いながら

再確認です。