考える力を身につけて受験に成功!静岡県浜松市の個別指導塾agzemi(エージーゼミ)あゆみ塾長のブログ

静岡県浜松市で、一対一の個別指導塾を開いているAgZemi(エージーゼミ)のあゆみ塾長のブログです。勉強の仕方がわからない小学生や中学生、算数苦手な子、考える力をつけて受験に成功しよう!

我が家のクリスマス 木彫りのリース

f:id:mimamoh:20171221232414j:image

f:id:mimamoh:20171221234311j:image

【父と母 結婚したばかり】

 

母はわたしが中学に入るまで100パーセント母でした。

なんでも忘れるわたしのハンカチには曜日の刺繍がしてありました。

月、火、水、木、金、色違いで、金曜日は金色の刺繍でした。

どんどん無くした(笑)

 

わたしが中学に入った時に、母は、待っていたように念願の彫刻を始めました。

お皿や額縁、箸置きや鏡を作っている母に、

多分わたしが文句を言ったのでしょう

そんなのつまらない、と。

母はクリスマスリースを彫ってくれました。

それ以来毎年、わたしのクリスマスは素朴な木のクリスマスリース

 

さっさと子離れした母が憎らしくて、

木彫りなんて

時間さえあればできる

と言ったわたしに

言葉で反論せず

真四角の木切れから彫刻刀一本でバラの花を彫り起こした母

 

実力を見せつけて

だまらせる

強い一面もありました。

 

f:id:mimamoh:20171221233705j:image

 母が宝物にしていたルーブル美術展集

 

f:id:mimamoh:20171221233935j:image

昔の画集は外して額装できるようになってました。

誕生日に好きな絵を一枚くれる、と言われて有頂天で、選んだのを覚えてます。

綺麗な鹿の絵でした。

わたしはそれも無くしてしまった。

どこかににげたんだねえ、と母はわらいましたが…

 

古い古い画集の絵のない1ページ

このページがわたしにいちばん多くの絵を見せてくれます。