考える力を身につけて受験に成功!静岡県浜松市の個別指導塾agzemi(エージーゼミ)あゆみ塾長のブログ

静岡県浜松市で、一対一の個別指導塾を開いているAgZemi(エージーゼミ)のあゆみ塾長のブログです。勉強の仕方がわからない小学生や中学生、算数苦手な子、考える力をつけて受験に成功しよう!

センターチャレンジを生かす高2のセンターの受け方、タイマー→ストップウォッチで、実力と試験対応力を図る

センター当日

センター試験を解いてみよう、という、大手予備校のイベントに生徒が行ってきました。

 

高2です。

 

センターは基礎と聞いていた生徒は

センターのマーク問題は初めて。

時間も足らず

解けない問題もあったとか。

 

まあ、高2だからいいです。

で、何点?

と聞くと

採点はしなかったとか、家でネットの解答を見て採点するように、と、そのまま帰されたようです。

 

これは時間がもったいない。

 

高2のセンターの解き方

まず、タイマーで制限時間を計り、問題を解きます。

時間内にできるように頑張って❣️

 

で、時間が終わってしまったら、どこまで解けたかをチェック、ストップウォッチに切り替えて、最後まできちんと解いてください。本番みたいに60分で切り上げたのでは意味がありません。

 

最後まで解いたら

採点です。

①時間内に解けた部分の点数  

これがあなたの試験力

 

②最後まで解いてからの点数

これがあなたのその教科の実力です

 

この時期注目すべきは

ここでできなかった単元の基礎は3月中にクリアしましょう。

 

f:id:mimamoh:20180118114232j:image